Visionアオキーズの現場

店舗マネージャーStore manager

店舗の売上、利益、品質管理をはじめ、スタッフ採用や育成など
店舗運営に関わる全ての責任を持つのが店舗マネージャーです。
経営者に近い感覚で業務ができる醍醐味は格別。
自分自身の発想でオリジナリティを発揮しながら、
一緒に働く仲間たちを輝かせ、店舗を輝かせます。

店舗マネージャーの
1日の仕事の流れDaily Routine

10:30

行動計画を考える

売上・利益・注文数を確認すると同時に
当日のシフトを確認し、トレーニング目標や販促計計画など
当日の行動目標を再確認。

11:00

朝礼

アルバイトさん、パートさんへあいさつ。
良い仕事は良いコミュニケーションの積み重ねから。
お店の状況や仲間の健康状態をチェック。

12:00

スタッフ指導

人材育成こそが個店のレベルアップに繋がる。
トレーニングは計画に基づきつつ思いやりを持って。

14:00

シフト調整

的確な人員配置こそが店長の腕のみせどころ。
できるだけスタッフの希望を考慮しながら、
チームのパワーを最大限まで発揮できるように導く。

16:00

採用面接

仕事の合間をぬって新しい仲間の採用面接を行う。
良い方がいれば話す言葉にもつい熱がこもる。

20:00

データ処理

今日の売上集計をすると同時に食材の発注などを
本部にメール連絡。目標達成は店舗スタッフのお蔭と
常に感謝の気持ちを忘れない。

エリアマネージャーArea Manager

エリアマネージャーとはまさに店舗経営のコンサルタント的な存在。
繁忙期などは一緒に店に入るなど、担当する地域の店舗マネージャーにとっては
最も信頼し何でも相談できる存在。
今までに経験した知識とノウハウを伝授していくだけでなく、
それぞれの店舗の個性や強みを活かしながら、
さらに輝ける店づくりのために何ができるかを一緒に考えます。

エリアマネージャーの
1日の仕事の流れDaily Routine

9:30

担当地域の視察

売上に直結する競合店舗の出店状況をはじめ、
常に変動するマーケットをリサーチ。

11:00

担当地域周辺のリサーチ

商圏内や隣接するエリアを徹底的にリサーチ。
今後の店舗開発の可能性を探りながら情報収集。

12:30

店舗チェック

担当店舗に到着。運営状況に問題がないかとチェック。
店舗の雰囲気や店長の指導力は売上に直結してくる。

13:00

エリア売上のチェック

収集した各情報を店舗の数字と合わせて再度整理する。
更なる売上アップに繋がる施策について店長へアドバイス。

14:00

店舗での指導

お客様に安心・安全の商品を届ける使命のもと、サービスや
商品をクオリティがキープできるように確認・指導。

16:30

店長とミーティング

店舗に対する総合的チェックに基づき、
今後の運営や戦術について検討する。

ページの先頭へ